学校法人昭和学院の80年を越える歴史のなかで大切に紡がれて来た、いくつもの絆があります。ひとつ、またひとつと絆が生まれ、いつしか大きな“輪”となって私たちを結び合わせてくれました。目には見えないけれど、
今日も、明日も、次なる100周年へ向け、
同じ方向に向いて歩み出す私たちの指針となる“昭和の輪”をつくりあげていきます。
学校法人昭和学院の80年を越える歴史のなかで大切に紡がれて来た、いくつもの絆があります。
ひとつ、またひとつと絆が生まれ、いつしか大きな“輪”となって私たちを結び合わせてくれました。
目には見えないけれど、今日も、明日も、次なる100周年へ向け、同じ方向に向いて歩み出す
私たちの指針となる“昭和の輪”をつくりあげていきます。
昭和学院幼稚園教諭
黒川明日香さん
中・高、そして短大まで昭和学院に通った黒川明日香さん。昭和学院短期大学では幼稚園教諭の免許を取得し、昭和学院幼稚園で子どもの頃からの夢だった幼稚園教諭に。子どもたちの日々の何気ない言動に感動しながら、成長を見守ることが何よりの喜びです。
昭和学院幼稚園
渡邊愛子さん・碧さん(年中)
英語教育だけでなく日本語教育もしっかりしてくれることが気に入って、幼稚園からお子さんを通わせているという渡邊愛子さん。小学校がすぐ近くにあって異年齢交流ができることや、幼稚園だけでなく小学校の先生からも温かく見守っていただける環境も気に入っているそうです。
昭和学院小学校
松田煌平さん(3年)
入学したときは、人見知りでちょっと不安だった、と松田煌平さん。でも異学年交流の生活団活動で上級生のお兄さんに優しくしてもらってとても心強かったそう。自分も上級生になったら下級生たちに優しくしたいと思っているそうです。
昭和学院中学校
大島千華さん(1年)
小学校から昭和学院に通う大島千華さん。小学校時代には、異学年交流の生活団活動で上級生に優しく接してもらったことは良い思い出だそうです。小学校の時に中学校の体験授業ができて、中学生活がイメージできたのはよかったと大島さん。現在、ジェネラルアカデミーコース1年生。
昭和学院高等学校
大谷水希さん(2年)
高校から昭和学院に通う大谷水希さん。現在、高校アドバンストアカデミーコース2年生。昭和学院高校にいたお兄さん(現在は大学生)がリーダー役として活躍していたことは励みになったといいます。中学ではバレー部、高校からダンス部に入り、部活と勉強の両立に奮闘中。
駒澤大学
大谷海人さん(2年)
高校から昭和学院に入った大谷海人さん。野球部で練習に打ち込みながら勉強も全力をつくしたといいます。学校行事ではリーダー役を務めるなど、積極的に活躍。今は駒澤大学で学びつつ、野球も続けているそうです。
千葉大学
谷本怜衣夢さん(1年)
小・中・高校を昭和学院で過ごし、一生ものの友人ができたという谷本怜衣夢さん。今は、千葉大学の医学部で医者を目指して勉強中。小学校のときにお世話になった先生には今でも会いにくるそうです。
東京理科大学
若菜準也さん(大学院2年)
小・中・高時代を昭和学院で過ごした若菜準也さん。理科の実験をたくさん経験したことが理系への進学につながったそうです。現在大学院の2年生。そのかたわら、中高の自習室でチューターをしています。昭和学院でお世話になった恩返しをしたいとがんばっています。