学校法人 昭和学院
トップページ 理事長挨拶 学院の歩み 理念・方針 決算報告 キャンパス案内
理事長挨拶
理事長 山本 徹
理事長
山本 徹

 昭和15年創立の本学院は、長い歴史と伝統に育まれ、教育現場の真のあり方を 見つめながら歩み、発展してまいりました。現在、幼稚園から短期大学までを一貫 して併設する総合学園として、多方面から厚い信頼を得ています。

 これも、ひとえにご父母、卒業生、地元の方々、教育界の皆様方をはじめ各方面 からの暖かいご指導、ご鞭撻の賜であり、心よりお礼申し上げます。

 昭和学院の卒業生は、社会においても家庭にあってもかけがえのない役割を担い、 溌剌とご活躍なさっています。
 ご家族三代にわたり昭和学院に学んでいるという方にもよくお会いするようになり ました。  

 本学院は、七十周年を機に、幼小中高等学校の校舎を新築すると共に、最新の教育 設備を導入いたしました。短大、秀英中高等学校の校舎も増改築を行いました。
 講演、演奏会等に利用する伊藤記念ホールの新築、登録文化財となっている創立記念館の整備も実施いたしました。これらの施設を十分に活用することにより、教育活動の一層の充実強化と多様化が図られることになりました。

 教職員は、進学実績の向上、全国のトップを目指す部活動、礼儀正しい、社会で尊敬される若者の育成を目指して、質の高い教育指導に力を入れ、私学教育の使命を果たしてまいります。